© Halau Hula 'O Lima Nani

井上 ケイ Kei Inouye
井上 真紀 Maki Inouye

1970年代にフラに出会い、1980年にリマナニフラスタジオを設立。

1996年、ハワイの人間国宝と言われるジョージ・ナオペ氏より、

Kia‘i O Ka Hula Hawai‘i”(ハワイのフラの守り手)の称号を頂く。

1988年リードダンサーの井上真紀がミス・アロハフラ・ジャパンに

選出される他、グループとしても1993年にホノルルで開催された

ワールドインヴィテーショナルフラフェスティバルで優勝する等、数多くの実績を持つ。

 

1997年にNHK教育TV〝おしゃれ工房”、1998年に同じく教育TVで

本格的フラ講座 ”趣味悠々~アロハフラ!フラダンス入門”に2カ月間に渡り出演。過去におけるショーダンスとしてのフラのイメージを一掃、

全国にハワイの伝承芸術としてのフラを広め、現在のハワイアン・フラブームを巻き起こした。

2012年4月にはハワイ島で開催された「第49回メリーモナークフラフェスティバル前夜祭」に、ラブ・ノーツと共に総勢190名で出演。そのパフォーマンスは地元各紙でも大変な話題となる。

テレビ出演や独自の公演の傍ら、日本各地でフラの実技指導、フラの歴史や文化等の講演、ハワイ語講座、フラソング講座を開催している。

 ハワイアンネーム「Anelauahiipoiia(大切な天使)」

ヴォーカリスト。舞踊家。ハワイアン文化・フラ研究家。

ユニット「ラブ・ノーツ」のボーカルと作詞を担当。

 

幼少の頃、母の井上ケイと共にフラを始め、ミス・アロハフラ・ジャパンに選出される他、ホノルルで開催のコンペティションで優勝する等数多くの実績がある。

NHK教育“趣味悠々~フラダンス入門” では、フラの講師として出演すると共に、ラブ・ノーツとして番組のテーマソング及び課題曲を提供、全国にフラを広め現在のハワイアン~フラブームの火付け役となった。

2003年にハワイにてリリースしたCDアルバム“South Sea Island Magic”は地元各紙で大絶賛され、「Annual Hawaii Music Awards」のTraditional Hawaiian部門に日本のグループとして初めてノミネートされる。その正確なハワイ語の発音と

理解、感性豊かなハワイアン音楽の解釈、詩的表現は日本のみ

ならずハワイでも各方面からの高い評価を受けている。

 

ジャズユニット「ラブ・ノーツ」としては、9年に渡ってシリーズ放映された番組「Jazz Love Notes」で、一躍各方面から注目が集まる。2013年には、ピアノのハロルド・ダンコ、ウェザー

リポートで一世を風靡したドラムのピーター・アースキンらと、レコーディング及び全国ライブツアーを行う。

ジャズサイトの草分けである"JAZZ PAGE"の2013年度人気投票において、「女性シンガー部門」「グループ部門」等、ノミネートされた4部門全てにおいていずれも断トツの1位を獲得した。

http://www.lovenotesjoy.com

https://www.facebook.com/lovenotesjoyspring

《主な出演番組》

「おしゃれ工房」「趣味悠々」「金曜オンステージ いっきにパラダイス」「ときめき夢サウンド」

「生活ほっとモーニング」(NHK)、「はなまるマーケット」(TBS)、「たけしの誰でもピカソ」

「常夏ガール」(テレビ東京)

 他、出演多数